【お寺巡り】久しぶりに曹渓寺(조계사)に行ってみた〜秋のお花に囲まれたお寺〜




近くまで来る用事があったので、ついでに寄ってきました。



曹渓寺(조계사)😃


曹渓寺(조계사)についての解説はこちら🤓




色んなお寺に行きたいなとは思っていますが、バス一本で来れる曹渓寺は一番お世話になっているお寺です。



曹渓寺(조계사)韓国佛教曹渓宗総本山で、特に大雄殿に祀られている仏様3体(釈迦牟尼仏・阿弥陀仏・薬師如来仏)はとても大きく、いつみても迫力があります。





いつも笑顔で迎えてくれる小さな仏様…と言っても、まぁまぁ大きですけどね。




そして、後ろに見える白色の木。



天然記念物9号に指定された白松です。



樹齢500年とも言われています😮





今まであった売店が取り壊されて、このように変わっていました。

(売店は敷地内の別の場所に移動して営業しています😃)



うん、韓国っぽいぞ🤓



手作りのコチュジャンやお醤油などを熟成させる壺です。



実際に入ってるのかな🤔





普段よりも仏像がたくさんありました。





涅槃像もいました。



初めまして、こんにちは😀





あら、以前も見た龍だ☺️



相変わらず、口に赤い玉くわえてます。





ガォ😎



日本の狛犬に似ているこの子は「해태(ヘテ)」と言います。



漢字では「海駝」と書きますが、もともともは中国の獬豸(カイチ)が起源だそうです。



想像上の動物で、日本の狛犬の起源とも言われているそうです。





こちらが大雄殿です。



曹渓寺の中で一番大きな御堂で、3体の巨大な仏様(釈迦牟尼仏・阿弥陀仏・薬師如来仏)が鎮座しています。



平日でも多くの参拝者が訪れ、祈祷しています。





写真の左奥に見えるのは梵鐘楼、右奥に見える御堂は極楽殿です。



極楽殿には小さめの仏様が3体鎮座していおり、ここでも祈祷している方々がいます。



大雄殿とは異なり、床暖房が効いていて暖かく、人も比較的少ないため、静かで落ち着く空間です。





大雄殿の前に堂々と生えているのが、このエンジュの木です。



大迫力で、曹渓寺の御神木という雰囲気ぷんぷんです。



いつ来ても、見入ってしまいますね〜☺️



この木の周りを回りながら、または、この木に向かってお祈りをされている方もよく見かけます。





季節ごとに姿を変える曹渓寺。



ソウルに来た際は是非😀




ではでは🤗

どろん💫



【参考ページ】

KONEST(曹渓寺)

Soul Navi(曹渓寺)


作者: 昌

​韓国に来て早10年以上。いつかは仏様を描きながら世界中を旅するのが夢

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest

Copyright © 2019 Peacetopia~韓国での暮らしを中心にあれこれと~