【ソウルのバス事情】Wi-Fiあります。コーヒーなどの飲食物は持ち込めません。




今回は最近のソウルのバス事情をご紹介しようと思います。



旅行では地下鉄を利用される方が多いと思いますが、バスに乗る方がいらっしゃいましたら是非ご参考ください🤓



1.飲食物の持ち込みには注意が必要です



最近のバス停やバスの車内にはこういう張り紙がしてあります。



「コーヒーなどの飲食物の持ち込みは禁止です」



この「コーヒーなどの飲食物」にはどういうものが含まれるかというと…


  • テイクアウトして持ち帰り用カップに入った飲み物

  • 屋台などで購入した包装されていない食べ物

  • 食べている途中のもの





なので、例えばカフェでコーヒーをテイクアウトして、それを持った状態でバスに乗ろうとしても、乗れません(写真の状態はブーなのです🐷ブー)



運転手さんに「全部飲み終えてから乗ってね」と言われます。



また、道端の屋台でアメリカンドックやホットックを購入して、そのまま食べ切る前にバスに乗ろうとしても乗車拒否される可能性があります。




しかし、飲食物でも以下のものは持ち込みOKです。


  • ショッピングバックに入った生鮮食材

  • ペットボトルの飲み物、開封前の缶ジュース

  • 包装され紙袋に入ったファーストフード

  • テイクアウトしたピザ(箱に包装されたもの)



そう、要するに、包装されていない飲食物がダメなのです🤓



屋台で購入したアメリカンドックやホットックでも、きちんと包装されていれば大丈夫です。




張り紙には小さくこんなことも書いてあります。



「市内バスの運転手は、乗客の安全および被害予防のため、飲食物の入ったテイクアウト用容器または不潔・悪臭を発する物品の運送を拒否することができます」




バスに乗る際はご注意ください。



2.公共無料Wi-Fiが付いているバスが増えています


ここ最近、Wi-Fiが付いているバスがどんどん増えています。



仁川空港から出ている空港リムジンバスには以前から付いていましたが、市内を走る公共バスにも付き始めました。



長時間乗車する場合やちょっと調べ物をしたい場合には便利ですね🤓





Wi-Fiの目印は車内に貼ってあるこのシール。



Wi-Fiにはオープンになっているものとセキュリティが掛かっているものがあります。



接続の方法は車内に貼られている案内を確認してください。





日本のバスと比べるとソウルのバスは運転が荒いことが多いので、特に立って乗車する場合はしっかりと手すりに捕まって下さいね〜。

(それでも、数年前と比べると随分と良くなりました☺️



そして、最近は「バスが完全に停車するまで席を立ち上がらないで下さい」と表示がしてあったりしますが、本当にそうすると降りられないことがたまにあります(降り遅れる羽目に🙄)



なので、次の停車駅で降りる場合は、前もってドアの前に移動していた方が無難です。



まあ、こういうのも改善されていくんでしょうけどね。




ではでは🤗

どろん💫


作者: 昌

​韓国に来て早10年以上。いつかは仏様を描きながら世界中を旅するのが夢

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest

Copyright © 2019 Peacetopia~韓国での暮らしを中心にあれこれと~