• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest

Copyright © 2019 Peacetopia~韓国での暮らしを中心にあれこれと~ 

【ソウル散策】漢江(한강)の公園を歩こう




ただ今、朝の6時。



えぇ、朝早いということは分かっています。



それでも、マイナス12度て〜😱



せめて1、2度くらいあれば、散歩にでも出掛けようと思っていたのですが。



これは寒すぎる🍃



今日は一日中氷点下だそうです😑



ソウルを南北に二分する漢江


ゆっくり時間を掛けて歩きたい、または運動したい時には漢江まで出掛けます。



今日も早く起きて時間があるので、そんなに寒くなければ行こうかなと思っていたのですが、気温を見て、即中止決定😦



寒いのは嫌いではありませんが、それでもここまで寒い中、わざわざ外に出ることはない。



ということで、今日は折角なので、今までに撮った漢江の写真を集めてみました。





漢江(한강/ハンガン)はソウルを南北に分けるような形で流れている大きな河です。



漢江の北側に住んでいると、南にある江南などの地域は遠いなと感じますし、逆に南に住んでいると、北にある光化門や景福宮などが遠く感じます。

(もちろん、地域により異なりますけどね🤓)





私は漢江の北&南の両方に住んだことがありますが、何か特別用事がない限りは河を越えることはありませんでしたし、今もそうです。



学生の頃はわざと漢江を越える用事を作るため、他の大学の授業を取っていました☺️



ずっと同じ地域にいるのは息が詰まるのでね。



漢江沿いの公園を歩こう




漢江(한강)沿いには大きな公園がいくつもあり、犬の散歩を楽しむ人、家族や友達同士でゆっくりくつろぐ人、スポーツを楽しむ人など、多くの人々が訪れる憩いの空間となっています。



特に春や夏などの暖かい時期には、キャンプを楽しむ人、バーベキューを楽しむ人、運動をする人など、夜遅くまで賑わいます。





暖かい季節には噴水を見ながら涼むこともできます⛲️



暑い夏のお昼時には、子どもたちや青春たっぷりだなあと感じるような高校生が体操服姿で水を浴びながらはしゃいでたりしています。



そういうのを見ると、なんだか平和だなぁと心がほっこりしたりします🤗




冗談抜きで、



今、この瞬間、この空間は完璧かもしれない🤔✨



と心から感じる瞬間です。





空と空気が綺麗な日は、特に気持ちが良いです😀





なんか、E.T.を思い出させる写真だ☺️



季節によって景色が変わります




漢江の公園は、季節によって風景の色が変化します😀





夏は緑豊かに🌳



奥に微妙に見える赤色は薔薇です🌹



そう、初夏の薔薇の季節にはいろんな種類の薔薇が咲き誇ります。





春にはいろんな色の花が咲き乱れます☺️





そんな春の季節に、一番驚くのがこれ。



大量のタンポポの綿毛です。



白いふわふわな綿毛が地面を覆う時期があるのです😃




そして、さらに驚くのが、この綿毛が飛んだ後。



綿毛が道脇に積もって、真っ白になります。




初めて見たときは、



え❓雪じゃないよね😳❓



と思ってしまったほど。





夕日も見ることができます




日没の時間に合わせて漢江に行くのもおすすめです🤓



たまには綺麗な夕日を眺めるのも良いもんです。





少しずつ薄暗くなる空、それとは逆に明るくなる街の灯りを楽しめます😃



夜景も綺麗です




漢江から見える夜景も綺麗です。



特に河に架かる橋の光が強烈で、思わず見惚れてしまいます☺️





漢江ではこの夜景を楽しむための遊覧船が出ています。

(もちろん、お昼に運行する遊覧船もあります🤓)



ただ、遊覧船は人が多く、また、音楽が流れて賑やかだったりするので、静かに夜景を楽しみたい方は近くにある漢江公園に行くのをおすすめします😀



漢江の公園はたくさんあります



漢江は長いので、ここで紹介した写真以外にもいろんな姿があります。



公園の数は12箇所にも登るそう。



ほお😮




プールがあったり、キャンプ場があったり、ウォータースポーツを楽しめる場所があったり、漢江を眺める展望カフェがある場所もあります😀




また、特に夏が漢江の季節✨



野外ステージが設置されコンサートが行われたり、金・土曜の夜にはナイトマーケットが開かれたりと、様々なイベントや催し物が開催されます。




夏以外にも、春には桜を楽しむこともできますし、初秋には花火大会も開かれます🎇





このソウル艦がある公園も漢江沿いにあります。



ほお、こんなものもあるのか😮




自分の好みに合わせて、公園を選んで回るのも楽しそうですね😃





このように、いろんな楽しみ方ができる漢江。



特に、夏を満喫したい時、またはショッピングや観光での疲れを自然のある場所でゆっくり癒したい時にはぜひ訪れて見てください😀




ではでは🤗

どろん💫




【参考サイト】

KONEST(韓国・ソウルの名所!漢江公園を満喫)

SoulNavi(漢江/ハンガン)


1件のコメント

作者: 昌

​韓国に来て早10年以上。いつかは仏様を描きながら世界中を旅するのが夢