• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest

Copyright © 2019 Peacetopia~韓国での暮らしを中心にあれこれと~ 

【料理】三田うどん(미타우동)〜ソウルで日本うどん専門店〜




外国で生活をすると、すぐに&しばしばラーメンが恋しくなります。



日本から戻って来て数日(たまに1日)で食べたくなることもあります😋




一方で、「うどんを食べたい!」と思うことはほとんどありません。



日本でもお昼時にちょこっと冷凍うどんを食べるくらいだったからでしょうね。



うどんより蕎麦派。




しかし、日本食ということで、街で見かければ気になるもの😀



弘大(홍대)などには有名なうどん屋さんがいくつかありますが、今回紹介するのは松坡区三田洞(송파구삼전동)西大門区弘済洞(서대문구홍제동)にある三田うどん(미타우동)です。



ここ1、2年ほど、「本格うどん」としてテレビでちょくちょく紹介されているお店です。



なぜかミッキーが出迎えてくれます




「日本うどん専門店みた」



なぜか大きめのミッキーがいます。



クリスマスだから❓とも思いましたが、普段からいるそうです☺️





お店の中はこんな感じでスッキリ&清潔感のある作りになっています😃




セルフサービスの「食後の一杯」的なコーナーも見えます。



ほお😮



コーヒー、ハチミツ入りゆず茶、生姜茶って感じでしょうか。



寒い日や食後にゆっくりしたい時には良さそうですね☺️



前菜&サイドメニューの小鉢




うどんを注文すると、まずは小鉢がやってきます。




あと、こちらのキャベツサラダも。



前菜ですね。



ゆず風味のドレッシングがかかっています。



 

天麩羅うどん頼みました




注文したのは天麩羅うどん。



スープはかつおダシで、天麩羅は別盛りです。





見た目の通りシンプルなうどんなので、出汁の風味と麺のコシをしっかりと感じることができます。



そして、上にのっているミツバの香りがとても良い感じ😋




このうどんですが、食べてみると結構なボリュームです。



うどんの麺だけをこんなに食べるのは人生初かも…と思うくらい…☺️




そう、写真では分かりにくいかも知れませんが、この器、かなりでかいのです。




そして…



れんげがないな〜🤔



と思っていたら、ありました。





こちら。



で、でかい…😳



出汁を小皿に移すためのお玉だと思っていましたが、小皿なんてありませんし、必要もありません。



やはり、これがれんげ代わりのようです。



不思議なのが、とんかつセットのミニうどんには普通のれんげが付くということ。



あるんじゃん、れんげ…☺️





個人的に嬉しかったのはこの天麩羅です。




韓国でもティギム(튀김)というてんぷらに似た揚げ物があります。



ほぼほぼてんぷらなのですが、日本の天麩羅とはどこか違う🤔


ティギムじゃなくて、天麩羅が食べたい時があるんですよね〜。




メニューに「てんぷら」とあっても、「いや、これ、ティギムだから😑」と思うこともよくあります。




でも、このお店のてんぷらは、ちゃんと天麩羅でした😀



満足😋



うどんメニューは色々あります


メニューは色々あるようです。



明太子あんかけうどん

きつねうどん

もずくうどん

ぶっかけうどん

山かけうどん

塩昆布焼うどん

など



代表メニューは明太子あんかけうどんだそうです。





ご飯が欲しいなと思う方は、とんかつセットもあります😋





いろんな種類のうどんが楽しめる三田うどん。



明太子あんかけうどんと塩昆布焼うどんが気になるな…🤔




ではでは、この辺で🤗

どろん💫




作者: 昌

​韓国に来て早10年以上。いつかは仏様を描きながら世界中を旅するのが夢