【美術館巡り】Seoul Olympic Museum of Art(소마미술관)〜2館の展示〜




『クマのクーさん』展を鑑賞した後、ソマ美術館の2館に移動しました。



2020年1月現在、当館にて行われている展示はこちらの2つ。





『日常の創意的試図』展は1月19日まで、SOMA Collection Permanent Exhibitionは3月15日までです。



どちらも無料で鑑賞でき、写真もOKです🤓



『日常の創意的試図』展




2館の1、2展示室で開催しているのが『日常の創意的試図』展です。



ソマ美術館の芸術アカデミーでは、一般の方を対象としたSOMA Art Foundation Programを実施しています。2019年12月に6学期、3年の過程を終了した会員の方々の作品を観覧できるのが今回の展示です。





日常をテーマにした作品ですが、なかでもこの本(ノート?)から文字がどんどん落ちていく絵が面白いなーと思いました。



素敵な発想力だわ…☺️



小さい点一つ一つがハングル文字です。



根気のいる作品だな〜😲





宇宙いいなー🤓





日常の様々なシーン、そして、身近な物が芸術になる、そんな空間の展示でした。



SOMA Collection Permanent Exhibition




2館の3、4展示室ではSOMA Collection Permanent Exhibitionが行われています。



こちらは彫刻を中心とした展示となっています。





やはり彫刻は理解するのが難しい…と思ったり…🙄





ほおー😮…と鑑賞しつつ、足取りが明らかに早くなっているのが分かります。



やはり私は絵画派です☺️



オリンピック公園の彫刻




ソマ美術館のあるオリンピック公園には、世界各国の芸術家たちが作成した大きな彫刻が展示してあります。



秋や春など、気候の良い季節には、彫刻を見ながら公園を散歩するのも良いかも知れませんね〜😃



この日は寒すぎて、見る気になりませんでした…ほほ☺️





次は漢城百済博物館へ続きます。



ではでは🤗




◆◆◆参考ページ◆◆◆


KONEST:ソマ美術館

Seoul Navi:ソマ美術館


KONEST:オリンピック公園

Seoul Navi:オリンピック公園


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

作者: 昌

​韓国に来て早10年以上。いつかは仏様を描きながら世界中を旅するのが夢

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest

Copyright © 2019 Peacetopia~韓国での暮らしを中心にあれこれと~