【韓国中華料理】カフェのような雰囲気の中華屋さんに行ってみた〜パンダサロンというお店〜




テレビで中華を食べているのを見たせいか、中華を食べたいな〜と思っていた今日この頃。



あ、中華といっても本格的な中華ではなく、韓国式の中華です☺️



日曜日だったので、よく行くお店はお休み。

(残念🙄)



ということで、新しい中華屋さんで美味しそうなところないかなーとネットで探していたら、一つ見つけました。



판다싸롱(パンダサロン)というお店です🐼



中華屋さんっぽくない中華屋。



雰囲気はカフェですな。




中華屋さんで定番のサイドメニュー




中華なので出てくる飲み物は温かいジャスミンティーです。

(色が透明すぎてわかりにくいかもしれませんが☺️)





韓国のお店では欠かせないバンチャン(반찬)またはミッバンチャン(밑반찬)と言われるサイドメニューですが、中華屋さんでもしっかり出てきます。



ただ、韓国料理屋さんよりも数は少ないです。



おかずの種類も少し異なり、中華屋さんでよく出てくるのは沢庵、ザーサイ、生の玉ねぎ、キムチです。



このお店はキムチと沢庵ですね〜。




韓国中華の定番メニュー




韓国で中華といえばこちらです。



ジャジャンミョン/ジャジャン麺(짜장면)❗️



中華料理の炸醤麺から派生したと言われる料理で、黒豆の味噌にカラメルを加えて作ったソースを使っています。



具はたっぷりの玉ねぎ、キャベツ、ニラなどの野菜と豚肉が入っているのが一般的です。



今回は海鮮ジャジャンミョンを注文したので、エビやイカなどが入っています😃



味は一般的なジャジャン麺よりも柔らかい味で食べやすかったです😋



一品料理




一品料理で、タンスユク(탕수육/糖水肉)と言われる、日本で言うところの酢豚を注文しました。



衣を付けた豚肉を揚げ、そこに甘いあんをかけるのが一般的で、韓国中華の定番メニューです。



このお店は豚肉ではなく牛肉を使っているのが特徴です。



お肉は香ばしく、あんはとても甘かったです。

(え、パイナップルの缶詰に入ったシロップをあんにした?って半分冗談で思うくらいの甘さでした☺️)





また、ユリンギ(유린기/油淋鶏)と言われる鶏肉の甘酢ソースも頂きました。



普段は甘酢ソースの場合が多いでが、こちらのお店はさっぱり味のソースです。



例えていうなら、薬味の入ったポン酢に近いですかね…🤔



野菜もたっぷりなので、油っぽさは全く感じませんでした。



鶏肉もふわふわで香ばしかったです。



今回食べたものの中では一番美味しかったかも😋





お店のメニューですが、事前にネットのブログで見たときよりも減っていました。



この揚げ餃子もその一つ。



写真で見たときは美味しそうだったのに、メニューから無くなってるねぇ〜😦



なんて話していたら、出てきました。



今はサイドメニューの一つとして、食事の途中に出しているようなことを言っていましたが、他のテーブルには出していなかったりもしていたので、話聞かれたからかな🤔❓なんて思っちゃいましたよ。



ま、ありがたく頂きました😋





料理はどれも丁寧に作られているなという印象でした。



ユリンギ(유린기)食べたいと思ったらまた来てもいいかも〜😀




ではでは、この辺で🤗

どろん💫



作者: 昌

​韓国に来て早10年以上。いつかは仏様を描きながら世界中を旅するのが夢

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest

Copyright © 2019 Peacetopia~韓国での暮らしを中心にあれこれと~