• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest

Copyright © 2019 Peacetopia~韓国での暮らしを中心にあれこれと~ 

【韓国伝統茶】五味子茶(오미자차)〜五臓と関連し五つの味がする赤色のお茶〜




最近、仁寺洞の伝統茶カフェで五味子茶(오미자차/オミジャチャ)をいただきました。



なので今回は、この五味子茶(오미자차)についてご紹介します🤓





5つの味がする五味子

五味子(오미자/オミジャ)の特徴は、名前にある通り、5つの味がすることでしょう。


その5つの味とは…


  • 酸味

  • 苦味

  • 甘味

  • 塩味

  • 辛味


そして、それぞれの味は五臓(肝臓・心臓・脾臓・腎臓・肺)に関連していると言われています。

  • 酸味:(肝機能、解毒;慢性疲労;ストレス;目;筋肉)

  • 苦味:(血液、貧血、ドロドロ血;自律神経;精神疲労;睡眠)

  • 甘味:(胃腸、消化吸収;老廃物;元気の源)

  • 塩味:(ホルモン;免疫力;下半身の冷え;生殖機能)

  • 辛味:(気管支、咳;水分代謝;免疫機能)



どの味もバランスよく感じられれば大丈夫なようですが、特に強く感じる味には注意が必要だそうです🤓



不調な臓器に関わる味ほど、より強く感じるということなので、例えば、血液ドロドロの人は苦味を強く感じたり、風邪を引いて気管支を悪くしている人は辛味を強く感じたり、といった具合です🤔




体調によって味が変わると言われる五味子茶

五臓と関連があるため、五味子茶(오미자차)はその日の体調によって味が変わるとも言われています。

私は五味子茶(오미자차)を飲むと、だいたい基本は甘酸っぱく、後味に少し苦味を感じる場合が多いです。



ただ、以前、いつも以上にすーごく酸っぱく感じる時が確かにありました。



その時は、肝臓が弱くなってたんでしょうね。



きっと、前日にお酒をたくさん飲んでいたのだろう…😑

(ああ、心当たりがあり過ぎる…😑)




五味子茶の効能


五味子(오미자/オミジャ)は昔から漢方として滋養強壮、疲労回復、新陳代謝、咳止めに使われています。



また、ビタミンCや、ビタミンEも豊富に含んでいるため、体内の酸化防止(老化防止)、美肌にも効果があると言われています。



今回調べて初めて知ったのですが、五味子(오미자/オミジャ)日本では漢方薬として扱われているため、薬機法により薬局以外での販売は禁止されているとのことでした。


新大久保などで販売しているお店も所々あるようですが、手に入りづらいのは確かなようなので、韓国に来た際はぜひお試しください。




ではでは🤗

どろん💫



【参考ページ】

e-yakusou:朝鮮五味子(チョウセンゴミシ)

いちやく草:『五味子ごみし』について

いちやく草:漢方薬局いちやく草「身体いたわる薬茶講座」の特徴

macaroni:5つの味わい!韓国発「オミジャ茶」のおいしい飲み方と購入方法

にこまるツアー:[話題] 健康と美容にいい五味子


#五味子 #五味子茶 #五味子茶の効能 #

1件のコメント

作者: 昌

​韓国に来て早10年以上。いつかは仏様を描きながら世界中を旅するのが夢