【韓国料理】ポンデギ(번데기)〜蚕のさなぎを煮た料理〜




韓国料理の中で、食べるのに勇気がいるものがいくつかあります。



そのなかで、まーまー難易度が高いなぁと思うのがポンデギ(번데기)です🙄




  • 번데기(ポンデギ):サナギ(蛹)、蛹虫、蚕の蛹



ポンデギ(번데기)とは蚕のさなぎ」のことで、韓国では醤油などで味をつけて煮たり、または蒸したりして食べます。



おやつやお酒の肴として食べることが多く、道端の屋台や居酒屋などでよく見かけます。



また、料理屋さんのバンチャン(반찬)と言われるサイドメニューの小皿料理として出てくることもあります。

(鮮魚や貝類を提供する海鮮料理屋さんでよく出てくるイメージかも🤓)




このポンデギ、見た目そのまま、虫の蛹ですよね……😅



この見た目のせいで、私は食べることができません。



今まででも、一度か二度、食べたことあるかないかくらい…



香りが独特で「臭いな〜」と思ってしまうのですが、味はそこまで強くなく、香ばしかった気がします(遠い記憶によると…🤔)



缶詰もあります




このポンデギですが、缶詰もでも売っています。



”美味しい栄養間食”



と書いてあります。





そう、ポンデギは健康食材なのです。

(ま、昆虫食は栄養たっぷりで体に良いって言いますもんね😃)



缶詰情報によると…



タンパク質、カルシウム、レシチンなどの各種栄養素を豊富に含む、老若男女、全てにおいての栄養間食



だそうです。






中身はこんな感じです。



温めて食べるとさらに美味しいとか。

(え”〜、温めると香りが際立っちゃうじゃん😑😑😑)




うーん、やっぱり嫌かも…🙄




興味のある方はぜひ。



缶詰だとスーパーで手軽に購入できます☺️




ではでは🤗

どろん💫



◆◆◆参考ページ◆◆◆


KONEST:韓国異色フード食べつくし

Seoul Navi:ポンテギ(蚕のさなぎを煮たもの)


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

作者: 昌

​韓国に来て早10年以上。いつかは仏様を描きながら世界中を旅するのが夢

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest

Copyright © 2019 Peacetopia~韓国での暮らしを中心にあれこれと~