【韓国料理】抹茶味のホットク(녹차맛 호떡)〜ホットクミックスで作ってみた〜



以前ホットクミックスを買って家で作ってみたのですが、予想以上に美味しかったので、今回は抹茶味に挑戦です。




ホットク(호떡)は韓国の屋台などで売られている焼き菓子で、小麦粉や餅米を使った皮に砂糖やシナモン、ナッツ等で作った餡が入っています。



もともとは中国から来たとされていますが、安くて簡単に食べられるため、小さい子からお年寄りまで人気のお菓子です。




今回は写真の「녹차맛 찹쌀호떡믹스(抹茶味もち米ホットクミックス)」を使いました。


  • 녹차(ノクチャ):緑茶

  • 맛(マッ):味

  • 찹쌀(チャプサル):もち米

  • 호떡(ホットッ):ホットク

  • 믹스(ミクス):ミックス


抹茶味なのは中の餡じゃなくて外の皮




抹茶味ということは中の餡が抹茶味なんだろうな〜なんて期待していましたが、実際は皮が抹茶味なようです☺️


緑色掛かっている粉が今回のミックス。



白い方は以前に作った基本のホットクミックスです🤓





ミックス粉にベーキングパウダーを溶かしたお湯を入れ、こねます。



YouTubeを見ながらえっさこいさとこねます👋




中に入れる餡はこちら。



砂糖にシナモン、細かく刻んだナッツが入っています。



これを生地の中に入れて包みます😃






あとは焼いたら出来上がり。



油をもう少したくさん引いた方が良かったカモ〜🤔





出来上がり〜。



味はというと…抹茶の味が分からなかった…😦☺️



抹茶味と言われなかったら、おそらく気づきません。




前回作った普通の味のホットックの方が美味しかったカモ〜🦆



ま、楽しかったから良しとしよう☺️




ではでは🤗

どろん💫


作者: 昌

​韓国に来て早10年以上。いつかは仏様を描きながら世界中を旅するのが夢

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest

Copyright © 2019 Peacetopia~韓国での暮らしを中心にあれこれと~