【韓国料理レシピ】牛肉と大根のスープ/ソコギムグク(소고기무국)〜あっさり家庭の味〜

最終更新: 2019年9月11日


今日はソコギムグク(소고기무국)のレシピを紹介しまーす。


ソコギムグク(소고기무국)は牛肉と大根が入ったスープのことで、韓国の家庭では比較的よく食べられる料理です。


ソ(소)は牛、コギ(고기)は肉という意味なので、ソコギ(소고기)は牛肉のことを指します。

そして、ム(무)は大根、グク(국)はスープという意味なので、ソコギムグク(소고기무국)で「牛肉と大根のスープ」となります。


名前そのままですね〜。


また、このソコギムグクはムウグク(무우국)という時もあります。

この場合、真ん中のウ(우)が牛という意味なので、大根(ム)+牛(ウ)+スープ(グク)ということになります。


レシピですが、いつものようにネットでいくつか検索した後、下のサイトを参考にすることにしました。

今回もサイトは参考程度に、自分でアレンジを加えています。


들꽃향기 건강밥상(野花の香り 健康な食事)

☆材料

牛肉         約200〜220g

大根         約180g

にんにく(すりおろし)大さじ1

長ネギ        1/2本


☆☆調味料

ごま油        大さじ2

塩          大さじ1/3

胡椒         少々

醤油         大さじ1

① 材料の下ごしらえ その1(牛肉の血抜き)


牛肉を30分ほど水に浸けて血抜きをします。

水の色が赤くなるので、途中で水を変えても良いかもしれません。

浸け終わったら、水気をクッキングペーパーでしっかりと取ります。


この過程を行うことで肉の臭みが取れ、より澄んだスープになります。


ちなみに、今回はすでに切られた状態のお肉を購入しましたが、ブロックを購入した場合は小さく食べやすい大きさにカットして下さい。


(参考にしたブログでは血抜きはせず、お肉の余分な水分をクッキングペーパーで取り除いています)



② 材料の下ごしらえ その2(出汁を準備する)


昆布といりこで出汁をとります。

水は1200mlです。


ブログでは出汁は取らずに水を使っています。出汁を使った方が澄んだ深い味わいが出ます)



③ 材料の下ごしらえ その3(野菜などの材料を準備する)


大根を食べやすい大きさの薄切りにします。

ネギは小口切り、にんにくはすり下ろします。



④ 肉と大根を炒める


大さじ2杯ほどのごま油を引き、牛肉を炒めます。

牛肉が半分くらい炒まったら、大根を加えます。



⑤ 塩、胡椒を入れて炒める


大根を入れたら塩大さじ1/3と、胡椒を少々入れて、お肉に火が通るまで中火で炒めます。


この段階で塩胡椒する理由ですが、塩は肉と大根にしっかりと味を付けるため、胡椒はお肉の臭みを取るためです。



⑥ 出汁を入れて煮込む


②で取った出汁を入れます。

出てきた灰汁はしっかりと取ります。これ、大事。


ここで10〜15分ほどグツグツと煮ます。



⑦ 醤油とにんにくを入れて味を整える 


大根に火が通ったら醤油大さじ1杯とすり下ろしたにんにく大さじ1杯を入れます。


ここで味見をします。

もし味が足りないようであれば、塩または醤油を追加して味を整えます。

深みが欲しい場合は、さらに煮ると良いです。煮れば煮るほどスープに深みが増します。


(なので、私は何か足りないなと思ったら、水を追加して、グツグツと何分かさらに煮込みます。水を入れたら味が薄まる〜と思いますが、煮ると水分が減りますし、こうした方が美味しくなります。塩や醤油で整えなくても、これだけで味の調整がうまくいく場合がたまにあります)


ちなみに韓国では、スープにはグクカンジャン(국간장)といわれるスープ専用の醤油を使います。

うすくち醤油のように、普通の醤油よりも色が薄く塩分が強いのが特徴なので、スープの色をなるべく変えずに味を付けることができます。



⑧ 長ネギを入れて出来上がり


最後に長ネギを入れて、器によそって出来上がりです。

あっさり、まろやかな味わいに仕上がりました。


作る度に思うのですが、ソコギムグクは深い味わいを出すのが難しいです。


ということで、実は今回作り方を変えてみました。


今までは、お肉と大根は炒めずに最初からだし汁でゆっくり煮込んで作っていました。

美味しくできる時もあれば、深みのない物足りない味になるときもあり、味が統一しませんでした。


今回炒めてみての感想ですが、この方が短い時間で深い味わいを出すことができます。

きっと、ごま油のおかげもあるかも〜。

ということで、忙しい場合はこのレシピの方が良いですね。


味の統一に関しては、何度かやってみてからですね〜。



ではでは。

(どろん)



【参考サイト】

백종원 소고기무국 진한 국물으로 깔끔하게~!(들꽃향기 건강밥상)

作者: 昌

​韓国に来て早10年以上。いつかは仏様を描きながら世界中を旅するのが夢

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest

Copyright © 2019 Peacetopia~韓国での暮らしを中心にあれこれと~