【韓国語】「恥ずかしい」という表現〜부끄럽다/창피하다/민망하다/쑥스럽다/겸연쩍다〜



ある日の会話…



知り合いのオンニ:

“아 참 내가 다리 다친 것 말했지? 기부스 한 것”

「あ、そうそう。足怪我したの話したよね?ギブスしたって話」



私:

“응 들었지. 저번에 말했잖아. 근데 왜 다쳤어? 쓰러졌어?”

「うん、聞いた。前話してたじゃん。でもさ、何で怪我したの?倒れたの?」

(もともと体調が良い方ではなく、以前倒れたことがあるため。)



オンニ:

”아니 쓰러진 게 아니라 화장실이 미끄러워서 넘어졌지”

「いや、倒れたんじゃなくて、トイレで滑って転んだ」



私:

”헐~ 화장실에서 넘어졌어? 창피하네

「え〜😱トイレでコケたの?恥ずかしい😳



オンニ:

”그래 창피한 일이지.”

「でしょ。恥ずかしいよね🙄」



※オンニの足は良くなり、今は普通に歩いています🙂



韓国語で「恥ずかしい」という表現


外国語を勉強する際、何気に苦労するのは、日本語にはない形容詞と出会ったときです。

意味を理解するのに時間が掛かります。



また、




この単語とこの単語とこの単語は、日本語に訳すと全部一緒だよね🤔❓



みたいな時もです。




え、これらの単語は何が違うの🤔❓



と、これもまた理解するのに時間が掛かります。




韓国語の「恥ずかしい」という表現が、私にとって正にこのケース。


  1. 부끄럽다(プクロプタ)

  2. 창피하다(チャンピハダ)

  3. 민망하다(ミンマンハダ)

  4. 쑥스럽다(スクスロプタ)

  5. 겸연쩍다(ギョミョンチョッタ)



日韓辞書で「恥ずかしい」を調べると、1と2の意味しか出てきませんが、

(あと「면목 없다」も出てきますが、これは日本語でもそのまま「面目無い」で使うのでここでは省きます。)

実際、5つの単語どれも「恥ずかしい」という意味で使える単語です。




ただ、微妙にニュアンスが違うのです。



부끄럽다(プクロプタ)


부끄럽다(プクロプタ)は「恥ずかしい」と表現したい時に一番使いやすい単語かなと思います。


日韓辞書でも「恥ずかしい」を調べたら一番最初でに出てきます。



<부끄럽다(プクロプタ)の意味>

  1. 일을 잘 못하거나 양심에 거리끼어 볼 낯이 없거나 매우 떳떳하지 못하다

  2. 스스러움을 느끼어 매우 수줍다.

(표준국어대사전/標準国語大辞典より


  1. 失敗したり、良心の呵責を感じて顔向けできなかったりして、全く潔くない。

  2. 恥じらいを感じて、内気である。

(上を仮訳)



例えば、このような使い方ができます。



나는 거짓말을 한 내 자신이 부끄럽다.

私は嘘をついた自分自身が恥ずかしい。




まあ、大体の「恥ずかしい」という場面で使える便利な単語です🤓



창피하다(チャンピハダ)


漢字で書くと、「猖披하다」になります。



<창피하다(チャンピハダ)の意味>

  • 체면이 깎이는 일이나 아니꼬운 일을 당하여 부끄럽다.

  • 体面が損なわれたり、癪に障るようなことが起きて恥ずかしい。

(표준국어대사전/標準国語大辞典より



このように使います。



(예)너는 동생하고 싸우는 것이 창피하지도 않니?

(例)あなたは妹(弟)と喧嘩して恥ずかしくないの?



민망하다(ミンマンハダ)


<민망하다(ミンマンハダ)の意味>

  1. 보기에 답답하고 딱하여 안타깝다.

  2. 낯을 들고 대하기가 부끄럽다.

(표준국어대사전/標準国語大辞典より

  1. 見た目が息苦しそうで、痛々しく気の毒だ。

  2. 顔を上げて対するのが恥ずかしい。

(上を仮訳)



例えば、このように使います。



(예)나는 지난번 일이 민망해서 한동안 말도 붙이지 못했다.

(例)私は以前のことが恥ずかしくて、しばらく話しかけることもできなかった。



쑥스럽다(スクスロプタ)


<쑥스럽다(スクスロプタ)の意味>

  • 하는 짓이나 모양이 자연스럽지 못하여 우습고 싱거운 데가 있다.

  • やる事やその姿が自然でないため、滑稽でどこか抜けているようだ(似合わない)。

(표준국어대사전/標準国語大辞典より



例えば、このように使います。



(예1)너무 칭찬을 받고 쑥스럽다.

(例1)あまりにも褒められて照れ臭い。


(예2)사람들 앞에서 칭찬을 받아 쑥스러워하다.

(例2)人前で褒められて照れる。




例文から見て分かる通り、こちらは「失敗して恥ずかしい」というよりは、「気恥ずかしくて照れる」に近いです。



겸연쩍다(ギョミョンチョッタ)


<겸연쩍다(ギョミョンチョッタ)の意味>

  1. 미안하여 볼 낯이 없다.

  2. 쑥스럽고 어색하다.

(표준국어대사전/標準国語大辞典より

  1. 申し訳なく合わせる顔がない。

  2. 決まりが悪く、気まずい。

(上を仮訳)



例えば、このように使います。



(예1)여러 사람들 앞에서 칭찬을 들으니 어쩐지 겸연쩍다.

(例2)たくさんの人の前で褒められて、何だかくすぐったい。


(예2)겸연쩍어 얼굴을 들 수 없다.

(例2)照れ臭くて顔があげられない。




こちらも쑥스럽다(スクスロプタ)と同じように、「気恥ずかしくて照れる」に近い言葉ですね🤓



「恥ずかしい」の使い分け


辞書の意味だけだと、なかなか感覚として理解するのは難しいですよね。



どうやって使い分けるのか🤔❓



ここからは、私が韓国で生活する中で感じた5つの単語の違いです。

(悪しからず🤓)




よく使う単語



まず、この5つの「恥ずかしい」という単語ですが、普段の会話でよく使う、または耳にするのが多い単語はこの3つです。


  • 부끄럽다(プクロプタ)

  • 창피하다(チャンピハダ)

  • 민망하다(ミンマンハダ)





부끄럽다(プクロプタ)



一般的に「恥ずかしい」と表現する様々な場面で使うことができます。

また、「恥ずかしがり屋」など人の性格について言う時はこの単語を使います。



(예)나는 부끄러움이 많아요.

(例)私は恥ずかしがり屋です。





창피하다(チャンピハダ)/민망하다(ミンマンハダ)



この二つの単語は似ているので、正直私は使い分けていません。

両方とも、「人前で失敗をして恥ずかしい」「決まりの悪い思いをして恥ずかしい」という時に使います。



この2つの単語と부끄럽다(プクロプタ)との違いは、창피하다(チャンピハダ)/민망하다(ミンマンハダ)の方が、恥ずかしい程度が大きいと言うことかなと思います。



強いて言うならば、このような感じで理解しています。



민망하다 ≧ 창피하다 ≧ 부끄럽다




また、英語の”Embarrassed”に近いなぁと勝手に思ってます。




ま、正直な話、「何が、どれだけ、どのように恥ずかしいか」なんて、本人にしか分からないので、どれを使ってたとしても、



「それって、창피하다(チャンピハダ)よりも민망하다(ミンマンハダ)の方が正しいよ🤓」



とか、



「いや、そこは부끄럽다(プクロプタ)の方がいいでしょ🤔



なんて言われることはほぼありません☺️





쑥스럽다(スクスロプタ)/겸연쩍다(ギョミョンチョッタ)



両方とも、褒められるなどして「気恥ずかしくて照れる」という意味で使われます。



二つの違いは、


쑥스럽다(スクスロプタ)口語的

겸연쩍다(ギョミョンチョッタ)文語的



ということですかね🤓



なので、読書家の方は別として、겸연쩍다(ギョミョンチョッタ)はあまり出会わない言葉です。





いつも思うことですが…



言葉(言語)には文化、伝統、生活が含まれているので、きちんと理解するには「直接肌で感じる」ことが重要ですね。



今回のような単語に出会う度、しみじみ感じます🤔




教科書で一番最初に学ぶ、



”감사합니다/ 고맙습니다.”

「ありがとう」


”천만에요.”

「どういたしまして」



「천만에요(チョンマネヨ)」も、ほとんど使わないということを韓国に来て学びました。

(あまりにも使わないから、今もスペルわかんなかったし🙄)



それよりも、



아니야~/ 아냐~.

「いやいや〜」


괜찮아.

「大丈夫よ」


뭐 별말씀을.

「な〜に、とんでもない」



の方がよく使う。




ということで、これからは「教科書では理解できなかった韓国語」、「韓国に来てようやく理解した韓国語」なんていうのを気が向いたら書いていきたいと思います。




ではでは、今日はこの辺で🤓

どろん💫




#韓国語で恥ずかしいという表現 #부끄럽다 #창피하다 #민망하다 #쑥스럽다 #겸연쩍다

作者: 昌

​韓国に来て早10年以上。いつかは仏様を描きながら世界中を旅するのが夢

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest

Copyright © 2019 Peacetopia~韓国での暮らしを中心にあれこれと~