• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Pinterest

Copyright © 2019 Peacetopia~韓国での暮らしを中心にあれこれと~ 

【韓国食材】いろんな料理に使いやすいエゴマ(들깨)



韓国では料理にエゴマ(들깨/トゥルケ)をよく使います。



ケンニム(깻잎)と言われるエゴマの葉っぱはお肉を包んで食べるときの定番の野菜です。

サンチュ(상추)のようなものですね😀



少しだけ紫蘇のような独特の香りがして、美味しいです😋




また、エゴマはすりつぶしても使います。



スーパーにもこんな感じに袋に入って売られています。



最近はこのすりエゴマの便利さにと美味しさにはまっています。



料理もしやすくて使いやすいんですよ〜😃



健康にも良いし、一石二鳥ですね☺️

(エゴマはビタミンを豊富に含み、免疫力向上、老化防止、美肌効果があるほか、動脈硬化や脳梗塞の予防にも効くそうです🤓)





これは長ネギと春菊を弱火で軽く炒めて、水分が出たら醤油とすりエゴマを加えて和えたものです。



手軽にできて、美味しい一品です😋



他にも、きのこ、玉ねぎ、ほうれん草などでも作れるため、うちでは大活躍です。



ポイントは、すりエゴマをたっぷり入れたほうが美味しいので、野菜から出てくる水分で足りなければ水を追加するということでしょうか。

(エゴマを入れると水を吸ってパサパサになりやすくなります🤓)



和え物以外にも、わかめスープや鴨鍋などにも使ったりします。

(ま、鴨鍋は家では作りませんけどね☺️)




ではでは🤗

どろん💫




◆◆◆参考ページ◆◆◆


・エゴマ(荏胡麻)とは?葉や実の効能、栄養は?


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


作者: 昌

​韓国に来て早10年以上。いつかは仏様を描きながら世界中を旅するのが夢